社員の声


 

 

鉄鋼部 設計課 
課長 西木 かおり

仕事について

鉄骨製作業務の中で設計の仕事に携わっています。
主な仕事内容は、物件ごとの打ち合わせから書類作成、作図、現寸・発注等の業務を行っています。
デスクワーク中心ですが、工事現場に打合せに行ったり、工場で製品を確認したりもします。
設計課の責任者としてチームワークを第一に考えて業務を進めています。

やりがい

設計業務では鉄骨の図面を作成するのですが、図面の中にしか存在していなかったものが次第に形になっていくので、とても達成感とやりがいを感じますね。
その過程では、社外も含めて多くの関係者の方々が関わりますが、皆さんとても熱意を持って協力して頂いています。本当に努力を惜しまずに取り組んでくださるので、私自身とても助けられているんです。
そんな意欲的で向上心を常に持ち続けるスタッフに囲まれ、私も同じ気持ちで日々の業務を頑張れています。

これからの目標

鉄骨は奥が深く悩む事も多いので、もっと勉強して経験を重ね、自信を持てるようになりたいですね。
みんなで積極的に仕事に取り組む雰囲気を大事にして行きたいと思います。

 

 

 

鉄鋼部 設計課 
椿 舞子

仕事について

まだ入社して間もないですが、設計課で鉄骨の図面作図を担当しています。分からないことがあっても先輩達が丁寧に教えてくれるので、楽しく仕事ができています。
前職は保育士の仕事で全く未経験でしたけど、一から親切に教えてもらえるので不安もないですね。安心して仕事に取り組めています。

やりがい

設計図面には、担当の個性が出るそうなんですが、私が作図した図面が分かりやすいと言われると、とても嬉しいですね。
パソコンでの作業だけでなく、打ち合わせなどにも参加しますが、鉄骨が出来上がる工程を実感することができて、とても楽しいです。
会社でいろいろなことを覚えたり、教えてもらったり、日々自分の成長を実感できます。
手応えがあるから、とてもやりがいを感じますね。

これからの目標

もっと大きな鉄骨建築を担当できるように、鉄骨製作管理技術者1級の資格を目指して勉強中です。
筑邦製作所では、女性が仕事と子育てを両立できるようにサポート体制も整っています。仕事も家庭もより充実できるように頑張って行きたいです。

 

 

 

建築事業部 
吉瀬 志保

仕事について

私の仕事は、建築や酪農施設に携わる事務や見積書等の各種書類作成などです。
建築の際に必要な様々な書類を作成し、法務局、消防署、警察署、役所等に提出して手続きなどを行っています。
各地の酪農家を回って、建築計画や補助金のサポート、測量、工事写真撮影、物件完成までの記録なども担当させてもらっています。

やりがい

多くの建築工事が同時進行で進んでいますが、一つの酪農施設が完成した時の喜びは何物にも代えられないですね。
酪農家さんはもちろん、建築に関わるみなさん全てが笑顔で完成を迎え、酪農家さんの夢を建物にできた時は、最高に喜びとやりがいを感じる瞬間です。
まだまだ覚えることが多く、複雑な制度や工程などに悩まされます。自分の中で根拠を理解できると、気づきと共に自分の成長を実感できます。

これからの目標

これからもいろいろなことを学んで、多くの気づきを感じたいですね。
気づきを重ねることで、建築のプロとして各酪農家さんに未来が開けるような提案ができるようになることが、これからの目標です。
物件でつながった縁を笑顔でさらにつなげて、多くの酪農家、建築、多くの人と関わって行きたいと思っています。

 

 

 

鉄鋼部 製造課 
居石 修一

仕事について

私は鉄骨の溶接と組立て作業を主に担当しています。どちらも高い技術が必要で正確さや丁寧さが求められる仕事です。まだ入社して間もないですが、もっと技術を身に付けれるように日々努力しています。
先輩達からいろいろな技術を優しく丁寧に教えてもらえるので、安心して新しい事に取り組ませてもらっています。

やりがい

日々、学ぶ事が多いので、そこで得た知識や経験が自分の技術として身についた時にとてもやりがいを感じます。
鉄骨が図面から製品として形になると、とても嬉しい、ものづくりしてる、っていう感じですね。
組立から溶接まで多くの技術を勉強中ですが、覚えたことが自分の技術になっていくので日々成長しているのが分かります。
また、納品日までに正確に作業が終わり現場で無事に鉄骨が建った時は、すごく達成感を感じますね。

これからの目標

図面から製品まで一人で作業できるようになるまで、覚えることがまだまだたくさんあります。技術、正確さ、作業スピードが上がるように努力して行きたいと思います。
少しでも早く一人前になれるように、一日一日を大事に頑張りたいです。

 

 

 

鉄鋼部 製造課 
江島 隆亮

仕事について

鉄骨の塗装や積み込み作業などを担当しています。製作された鉄骨製品に指定された色を塗ったり、完成した鉄骨を工場から工事現場に搬出する仕事です。
現場の職人さんから、塗装や搬入順序などいろいろな要望を受けるのですが、できるだけ効率的に作業できるよう日々奮闘しています。

やりがい

搬出業務は、各工事のスケジュールの日程に合わせる必要があります。
時には昼食を取れないほど忙しい日もあったりしますが、自分で考えた段取り通りに作業が進み1日がスムーズに終わった時にはすごく達成感がありますね。
鉄骨製品は重量物で判断を誤ると重大な事故につながる危険性があるため、搬出の作業はとても気を使い責任も大きいですが、日々の作業をこなしていく中でとても充実感とやりがいを感じています。

これからの目標

まだまだ半人前なので物件ごとに経験を積み重ね、自分の力にしていきたいですね。
何よりも経験が物を言う世界なので、日々の業務の中で経験することを次に活かせるようにしたいと思っています。